2019年02月12日

『太陽の棘』 原田マハ

いい小説。凝縮されている。久しぶりに泣いた。芸術をとおしての友情。不変なんだ。沖縄の人々の心のなかも少しはわかったかも。
posted by hironotes at 08:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

立憲民主 川内博史議員

2019年2月8日の衆議院予算員会での質疑。ほんとにひどかった。質問に当たっての戦略なし、頭脳なし、準備不足で成果なし。厚生労働省の不正統計について追及するとおもわれたが、ゆるゆるの緊張感なしのお茶にごしで終わった。質問おかしいですよと、参考人によばれた大西康之・前政策統括官に訂正されてもいた。与野党でなんか取引してるようなかんじがした。どちらも根幹の問題を追及する気なし。
posted by hironotes at 14:36| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

安倍政権 30 衆議院予算委員長のさ〜〜んコール

衆議院予算委員会で委員長の野田聖子の「内閣総理大臣、安倍晋三さ〜〜ん」と、「さ〜〜ん」と付けて議員を呼ぶのやめたほうがいい。だらしなく、国会の品格も緊張感も落としている。参議院では「君」が使われている。そのほうがよい。
posted by hironotes at 13:14| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

インフルエンザ、本年のは最悪だった

流行ってきたと新聞記事がでてたが、本当にかかってしまった。ウイルスもらったと思われるのは病院の待相室。とおりすぎただけなのに。マスクはしてなかった。最初にカッと胸が熱くなり、のどに痛みが。冷水を浴びる様な全身の悪寒のあと発熱。最高38.9℃まで上がって3日間38℃台が続いた。頭痛と腰痛も併発。奇妙だったのはトイレの白色電灯の光が黄色くみえたこと。青色系の視神経がおかしくなったのか?昨日の夜ゆるゆるの便が出てちょっと楽になったところから回復へ向かった。今日の早朝で36.9℃、それから4時間たって36.0℃と平熱に。白色が白色に見えるも戻った。医者へは行かず、ポカリスエットを飲み続けた。みなさんもお大事に。
posted by hironotes at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

安倍政権 29 22の基幹統計調査で不正

56ある日本の基幹統計とよばれる重要な調査のうち22で不正や違法。日本は法治国家か?結局ノーチェックなんですね。

-------2019/1/29追記---------
基幹統計不正の件数、厚労省の分1件増えて23だったらしいです。どこまでも闇ですね。今後さらに増えるに違いない。ちゃんと調べてないから。

-------2019/2/2追記---------
総務省所管の基幹統計「小売物価統計」でも不正発覚。基幹統計不正の件数は24になった。やっぱりふえてきた。
ラベル:基幹統計
posted by hironotes at 05:48| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

安倍政権 28 日露首脳会談

領土問題について協議なし!?日本が露に経済援助して北方領土が今よりも住みやすくなったら、益々そこは露の地として定着してしまって日本には帰ってこないのに。クリミアを奪取した国と平和条約結ぶって、気は確か?そもそも安倍さんではプーチンに勝てない。交渉はプーチンがやめてからにしましょう。
ラベル:北方領土
posted by hironotes at 06:49| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

安倍政権 27 ロシアと厚生労働省

プーチンとの首脳会談。いったい何回やってるんだろう。会談があったというニュースを世界にばらまいて良しとしてるだけですね。厚生労働省の毎月勤労統計の不正。大臣やめないみたいです。まあ愚かな人ほど自分では愚かと思わないから自浄作用は期待できない。そのうち統計法違反は間違いないので弁護士か市民団体が提訴するでしょう。
posted by hironotes at 09:23| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

稀勢の里引退

モンゴル勢に立ち向かっていた横綱。その精神と人柄に感謝。ほんとにありがとう。
ラベル:稀勢の里
posted by hironotes at 06:02| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

『卵をめぐる祖父の戦争』 デイヴィッド ベニオフ著、田口 俊樹 (翻訳)

いや〜、面白い。第二次大戦でヒトラー率いるドイツにソ連が攻められてる現場での珍道中物語。主人公とその仲間たちは10代なのですが、おじいさんが読んでも楽しめるし、勉強になる。翻訳もすばらしい。この著者は天才だ。
posted by hironotes at 07:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍政権 26 厚生労働省勤労統計不正事件

厚生労働省って懲りない役所です。大きなものでは過去に”消えた年金”というのがあったが、今回のは偽装専用のソフトまで作ってデータを改ざんしていた。まあどちらの事案も国の支出を減らしたので、動機はあきらか。
posted by hironotes at 07:07| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする